意識する所を少しかえてみただけで

つい先日レッスンを受けた時に色々と意識するポイントを変えてみました。

その前に受けたレッスンで
「背中のここの所が潰れている」
と指摘を受けた部分(腰椎)について考えながらレッスンを受けました。
どの瞬間にそこが潰れるのかゆっくりじっくり考えながら動かします。

3回回れて1回回れない人みたい

先週のレッスンの時に先生が私のアレグロをみて一言。

「3回回れて1回回れない人みたい、なんか、基本からズレてるんだよね」

って。

・・・(>_<;

2010年4月のバレエ公演、ピックアップ <東京>

チケットぴあ、バレエ・ダンス情報

国立モスクワ音楽劇場バレエ
スタニスラフスキー&ネミロヴィチ=ダンチェンコ記念
2010/4/13(火) ~ 2010/4/18(日) オーチャードホール(東京都)

残業が減って習い事を始める男性@バレエ

今日の日経の夕刊の社会面に、おっ!という記事をみつけました。

男も優雅に「自分磨き」

「残業減り時間に余裕、癒やし求める、バレエ/茶道/生け花」

という記事で、
女性のイメージが強いバレエ教室で男性が急増しているとの事です。

美しいグランプリエはどうやって?

通常のバレエのレッスン後に、
ストレッチをしながらぼ~っと次のポアントクラスを眺めていました。

先生が一人づつ丁寧に足先から頭のてっぺんまでポジションをなおされていたので、
それを真横の位置からずっと目で追っていて、
頭の中で、先生の動きと連動しながら、ちょっと前、少し後ろ、
少しそこは力を抜いて、頭はこの位置で、
と、考えながら追っていくとよい復習になる様な気がしました。

バーレッスンの時の位置

振り覚えがとても苦手なので、
バーレッスンは大抵人と人の間でやるのが希望です。

センターも両側に人がいる方が好き。

難しいクラスを受けに行く時は、
絶対に端にならない様に気合を入れて早めに行きます。

時々違う世界にいっちゃうから

先日のいつもよくいくオープンクラスでのこと。

センターに入って、先生が位置決めをしながら、
C先生がファーストの若い子と組ませてくれたのですが、、、

あなた時々違う世界にいっちゃうからしっかりしてね!!!

って。

褒め系が好きなのね~

習い事をしている方には、それぞれ好きな先生がいると思うのですが、
通うお教室選びの重要項目の一つに、先生がどう褒めてくれるかもあると感じています。

褒められるのが好きな人は、
褒めて伸ばしてくれる先生を選びますよね。


私はどちらかというとカンタンに褒めてくれない先生が好みです。


シャッセって苦手です、、、

シャッセってとっても苦手です。

レッスン中にシャッセが入ってくるとてんぱってしまって、思う様に動けません。

先日のレッスンで、シャッセのオンパレードで苦しめられましたが、
今日のレッスンもシャッセが多くて、悲しくなりました。。。

先日、レッスン後に友達とお茶をしながら「シャッセ」が苦手だという話をしたら、
「もしかしてスキップ苦手?」


サイト内の人気投稿