久しぶりの入門クラスで出来ないことチャレンジ

久しぶりに入門クラスというラベルがついたクラスを受講しました。

入門クラスのイメージって両手バーで体の使い方腕の動かし方、足の出し方、などを細かく細かく細かくレッスンするクラスで、
気合入りすぎて力をガンガン入れて筋肉でメキメキメリメリやってしまいそうなので💧と最近は受けるのはやめていました。


先生に用があったので久しぶりの入門クラスに参加しましたが、
普通に基礎とかそういう内容のクラスでした。


「今おちたよね?」

「はい、そうです」


「いま、やすんでたよね」

「はい、そうです」


「いま、早かった」

 「はい、そうです」

何か注意をいただくたびに

「はい、そうです」

が、いっぱい。


でも、気合入れすぎないよう筋トレ💪にならないよう要注意。



レッスン後半に
「パクリュ」
をやりました。


パクリュってどんな感じですか?



私、これ嫌いなんです😂。。。💦


音にあわないし飛べないし。。。
タタンって感じの足が上手くいかず動かず。


だから、
ゲ、パクリュきた!!
()´д`()
なんです。

入門じゃない時は周りの流れにあわせて適当にやって終わらせてしまうのですが、
入門クラス、分解説明付なので、思考停止の放棄はバレバレすぎてNG。。


そしてそこに「わらかない」と生徒さんがくいついて何度も聞き返してくれる。


うん、めっちゃ有難い。


嫌いなパクリュに10分ぐらい時間使えた。
いつもだったら1分ぐらいでスタートしてる。


出した足にのるときの体重移動を間違うと簡単に崩壊します。


慎重さにかけた瞬間に崩壊。

右のったと思って油断したら左のりそこねる。
パクリュからの次のステップへの体重移動失敗。

はい転覆💨って感じ。


足がいうこときいてくれない、
音とタイミングズレる、
つま先のびなーい、
手首力入ってるわ、
力んで方向かわった、
etc


だいぶ時間かけたものの1割ぐらいの確立でしか転覆から逃れられず。


まあいつも転覆しっぱなしでナマズ状態になってはっていたのを考えると大進歩💓
(*´∇`*)


楽しかった☆



帰りにレッスンを受けていた友人達と帰ってきて、

 「出来ない人の質問に時間をとられるのは嫌」

「クラスが進まなかった」

というのを聞いていてふと思った。


先生が
「海外だと納得いくまで質問するけど日本人は質問しない」
というところ、
質問しては周りの時間を奪ってしまうから


という思いがあるのかなと。


本当は聞きたいんだけど周りの人に申し訳ないなって遠慮してしまう。


私のなかであるあるなのです。


だから、今回みたいに聞いてくれる人がいたらラッキーって便乗しちゃう。


自分は非難されず聞けてしまう。
自己防衛しっかり、ズルいなと思いつつもその状況に甘えてます。
とりあえず心の中でありがとうとつぶやく。


ロシア人が好きなブリヌイというデザート、いわゆるクレープ。
コンデンスミルクをたっぷりかけて食べます。


先日、友達に「紅まどんな」というおみかんを頂いたら超おいしくて実家用にネットで購入♪
【送料無料】愛媛県産 紅まどんな サイズ L 2kg(約8〜10玉)【ご家庭用】【お取り寄せ】【紅マドンナ】

0 件のコメント:

サイト内の人気投稿