お正月のレッスン at チャコット

4日の日はチャコットへ。

3日と違ってこの日のクラスはきちんと年内に申し込みをしていました、が、
聞いたところ、あいているクラスには年内の予約がなくとも入れるとの事。

完全予約制ではないです。



今回は朝イチのM先生のクラスを受講してきました。

スタジオに入ると、人数が少ない。
いつもの常連さんがいるだけ。。。

この先生で、この人数って、、、、(*′艸`))+:おとくね~

先生のクラスをいつも受講している友達が私の顔をみて「めっちゃおびえてるね~~(笑)」って、
そりゃおびえますわ、お怒りになられると怖いんですのよ、M先生。

しかも、(難解な曲の)音どりの複雑さと振りの難しさときたら、ピカイチですから。
カンニングしようにも、頭さげたら「下向かない!目線下げない!」って即刻怒られますから、ちら見だって出来るかどうか。



振り憶えられなかったらどうしませうどうしませうと内心オロオロしていたら、
先生がとても可愛らしいお顔で
「今日は動ける人しか見当たらないな~、これならなんでも出来るやん」
って、、、、(; ̄Д ̄)ぎゃぽ


という事でドキドキで始まったレッスンですが、
先生が、今日は人数少ないしせっかくやから両手バーでやるとおっしゃって、
殆どが両手バーのレッスンで、バーだけで1時間やりました。

結果的には超ラッキーなレッスンでした。
( *´艸`)ムフ

だって両手バーでみっちり教えてもらえるなんて、
これから先ずっとありえないことでしょうから。

今日のレッスンで骨盤の位置がおかしかったことに気がつきました。
ほんと難しいです、どうやったら正しいといわれる位置で出来るようになるのか、
さーっぱりわかりません。
しかも「片足で立つ事憶えなきゃね」って、基本の基本で注意を、
ここまで基本なこといわれるとかえって可笑しくなります。


とりあえず、バーもセンターもいままでにないぐらいシンプルになり事細かに教えてもらえて幸運でしたが、
そのおかげでたっくさん注意が出るのでパニックおこして、
簡単な振りをおもいっきり何度も間違えましたが、
今日はまだお正月?で先生のご機嫌もよく、笑ってゆるしてもらえました(*′艸`))+:

0 件のコメント:

サイト内の人気投稿